個人情報の保護に関する基本的な方針

(1)株式会社シゲノブは、お客様の個人情報をはじめとする、すべての個人情報を保護することの重要性を深く認識し、個人情報の適正な取り扱い、以下の基本的な方針に従い全社を挙げて個人情報の保護に努めてまいります。

(1)

株式会社シゲノブは、個人情報の保護に関連する法令、国が定める指針その他の規範等の規定に従って個人情報の適正な取り扱いを行っていくなど、法令遵守の徹底に努めてまいります。

(2)

株式会社シゲノブは、個人情報の利用目的を明確に定めるとともに、その利用目的の達成に必要な範囲で適正に個人情報を取り扱うとともに、目的外利用を行わないための措置を講じます。また、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。

(3)

株式会社シゲノブは、個人情報の適正な管理のため、個人情報保護担当役員(個人情報保護管理者)を置くとともに各組織に個人情報保護に関する責任者を配置する等の責任体制を整備します。

(4)

株式会社シゲノブは、個人情報を取り扱う業務に従事する者に対して必要な教育研修等を実施するとともに適切な監督を行います。また、個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、守秘義務契約の締結等により委託先においても適正に取り扱われるよう管理、監督します。

(5)

株式会社シゲノブは、個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止及び是正のため、各種の基準・ガイドライン等を参照しつつ、必要な安全管理措置を講じます。

(6)

株式会社シゲノブは、個人情報の取り扱いに関するお客様からのご意見・ご相談・苦情等に対して、適切に対応します。

(7)

株式会社シゲノブは、個人情報の保護の一層の推進のため、管理体制、安全管理措置、その他必要な措置の継続的な改善に努めます。

(8)

株式会社シゲノブは、個人情報が社外に流出する、または不当に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないよう社内規程を整備し、安全対策を実施します。

(9)

株式会社シゲノブは、「個人情報保護方針」を当社のインターネット・ホームページに掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態にします。

(2)個人情報の「第三者提供」について(法第23条2項・3項)

株式会社シゲノブは、お客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

ただし、次の場合は除きます。

法令に基づく場合
人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

(3)安全管理措置に関する基本的な考え方(セキュリティ・ポリシー)

株式会社シゲノブは、個人情報を取り扱うに当たり、個人情報を安全に管理するため、以下のような措置を適切に実施するよう努めます。

  【技術的な保護措置】

個人情報へのアクセス管理、持出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等に適切な措置を講じることにより、個人情報への不正なアクセスや

個人情報の漏えい、滅失、き損の防止に努めます。

  【組織的な保護措置】
個人情報を取り扱う各部署において個人情報保護に係る責任者を置き、責任及び権限を明確に定めます。

個人情報を安全に管理するため、社内規程、マニュアル等を定め、個人情報を取り扱う業務に従事する者に遵守させるとともに、遵守状況についても

適切に管理、監督します。

個人情報を取り扱う業務に従事する者に対して適切な教育研修を実施することにより、個人情報の重要性について十分に認識し個人情報を適正に取り扱うよう、

従業者一人ひとりの意識の向上に努めます。

個人情報の取り扱いを外部に委託する場合には、守秘義務契約の締結等により委託先においても適正に取り扱われるよう監督します。

(4) 改定

株式会社シゲノブは、このプライバシーポリシーの全部又は一部を改定することがあります。改定した場合には、このホームページの掲載内容に反映すること等により公表します。

住宅事業部

お問い合わせ

アクセスマップ

TEL:0545-54-2211
定休日:水曜日

〒417‐0052
静岡県富士市中央町3‐2‐3
株式会社 シゲノブ